教員活動情報公開システム

甲村 浩之 (コウムラ ヒロユキ)

■所属部署名: 地域資源開発学科 生命システム科学専攻 
■職名: 教授 その他 
■研究者紹介(概要版)URL: http://www.pu-hiroshima.ac.jp/uploaded/attachment/13979.pdf
更新日: 2021/01/28

研究者情報

学位

  • 学術(農業分野)博士
  • 教養学士

J-Global ID

プロフィール

  • 地域特産作物の栽培に関する研究を主に行っています。

研究キーワード

  • 蔬菜園芸   食品機能学   野菜   生物工学   植物育種   

研究分野

  • 環境・農学 / 園芸科学 / 蔬菜園芸学

経歴

  • 2011年04月 - 現在  県立広島大学生命環境学部 生命科学科准教授
  • 2006年04月 - 2011年03月  広島県立農業技術大学校教務科教授
  • 2000年04月 - 2006年03月  広島県立農業技術センター生物工学研究部副主任研究員

学歴

  •         - 1984年   広島大学   総合科学部   総合科学科・環境科学コース専攻

所属学協会

  • 日本園芸学会中四国支部会   日本生薬学会   日本園芸学会   

研究活動情報

論文

書籍

  • 世界と日本のアスパラガス 国際化時代の日本のアスパラガス栽培
    元木悟編著 (担当:分担執筆範囲:オセアニア、メキシコのアスパラガス生産)養賢堂 2016年03月
  • アスパラガスの生理生態と生産事例
    農耕と園芸編集部; 甲村 浩之 (担当:分担執筆範囲:収穫後の鮮度保持)誠文堂新光社 2010年09月
  • 最新農業技術 野菜Vol.1
    甲村 浩之 (担当:分担執筆範囲:アスパラガス 育成品種 全期立茎栽培)農山漁村文化協会 2008年12月
  • アスパラガスの高品質多収技術
    元木悟; 井上勝広; 前田智雄編著 (担当:分担執筆範囲:第5章 経営事例、アスパラブレイク)農山漁村文化協会 2008年07月
  • 植物超低温保存マニュアル
    甲村 浩之 (担当:分担執筆範囲:アスパラガス多芽集塊、ワケギ茎頂、キク多芽体)農業生物資源研究所 2006年03月

講演・口頭発表等

産業財産権

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 県農産物の有する生体調節機能の評価と機能性食品の開発
    研究期間 : 2003年

担当経験のある科目

  • 蔬菜園芸学県立広島大学
  • フィールド科学実習県立広島大学
  • 育種学広島県立農業技術大学校
  • 食品資源フィールド科学演習県立広島大学
  • 基礎食品資源学実験県立広島大学
  • 食品資源学概論県立広島大学
  • 資源植物学県立広島大学


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.